流山の野鳥


野鳥ノート 23 アマツバメ科


192 アマツバメ ○

・雨燕 (英)Fork-tailed Swift (学)Apus pacificus



193 ヒメアマツバメ ○

・姫雨燕 (英)House Swift (学)Apus nipalensis

(1)2018年5月26日

  ・イワツバメの古巣をチェックしていた。 また、池の上を旋回飛翔。


・2018年5月26日 東葛エリア
・2018年5月26日 東葛エリア
・2018年5月27日 東葛エリア
・2018年5月27日 東葛エリア
・2018年5月26日 東葛エリア  ・ヒメアマツバメの体下面は黒色。 イワツバメは汚白色。
・2018年5月26日 東葛エリア  ・ヒメアマツバメの体下面は黒色。 イワツバメは汚白色。

・2018年5月26日 東葛エリア 翼は長く弓形で、ツバメ科とは異なる。 イワツバメはツバメ科。
・2018年5月26日 東葛エリア 翼は長く弓形で、ツバメ科とは異なる。 イワツバメはツバメ科。
・2018年5月26日 東葛エリア ・燕尾は浅く、イワツバメに似ている。
・2018年5月26日 東葛エリア ・燕尾は浅く、イワツバメに似ている。
・2018年5月26日 東葛エリア  ・腰は、イワツバメと同様に白色。
・2018年5月26日 東葛エリア  ・腰は、イワツバメと同様に白色。


(2)2018年5月30日

  ・3羽のヒメアマツバメが確認できた。  出入口が狭くなるなど、古巣のリフォームが進んでいた。

・2018年5月30日 東葛エリア
・2018年5月30日 東葛エリア
・2018年5月30日 東葛エリア
・2018年5月30日 東葛エリア
・2018年5月30日 東葛エリア
・2018年5月30日 東葛エリア

・2018年5月30日 東葛エリア
・2018年5月30日 東葛エリア
・2018年5月30日 東葛エリア
・2018年5月30日 東葛エリア


(3)2018年6月1日

  ・3羽のヒメアマツバメが確認できたが、今日は飛ぶ回数が少なかった。

・2018年6月1日 東葛エリア
・2018年6月1日 東葛エリア
・2018年6月1日 東葛エリア
・2018年6月1日 東葛エリア
・2018年6月1日 東葛エリア
・2018年6月1日 東葛エリア


(4)2018年6月4日

  ・5羽が確認できた。 巣の出入り口はさらに狭くなっていた。

・2018年6月4日 東葛エリア
・2018年6月4日 東葛エリア
・2018年6月4日 東葛エリア
・2018年6月4日 東葛エリア
・2018年6月4日 東葛エリア
・2018年6月4日 東葛エリア


(5)2018年6月7日

  ・古巣のリフォームは、ほぼ完了。 飛翔回数は少なかった。

・2018年6月7日 東葛エリア
・2018年6月7日 東葛エリア
・2018年6月7日 東葛エリア 
・2018年6月7日 東葛エリア 


(6)2018年7月1日

  ・巣の出入りは活発ではないものの、巣の居心地を確認していた。 

・・2018年7月1日 東葛エリア
・・2018年7月1日 東葛エリア
・2018年7月1日 東葛エリア
・2018年7月1日 東葛エリア


(7)2018年7月9日

  ・待ち始めてから30分後、ヒメアマツバメ3羽が、『ジェリジェリ』 と鳴きながら飛来した。

  ・ヒメアマツバメは、巣に近づくものの、中に入ろうとはせず、外から巣の状況をチェックしていた。

・2018年7月9日 東葛エリア
・2018年7月9日 東葛エリア
・2018年7月9日 東葛エリア
・2018年7月9日 東葛エリア
・2018年7月9日 東葛エリア
・2018年7月9日 東葛エリア


(8)2018年7月16日

  ・2羽で飛来するが、巣の中には入らなかった。 産卵を期待したい。

・2018年7月16日 東葛エリア
・2018年7月16日 東葛エリア
・2018年7月16日 東葛エリア
・2018年7月16日 東葛エリア
・2018年7月16日  東葛エリア
・2018年7月16日  東葛エリア

・2018年7月16日 東葛エリア
・2018年7月16日 東葛エリア
・2018年7月16日 東葛エリア
・2018年7月16日 東葛エリア
・2018年7月16日 東葛エリア
・2018年7月16日 東葛エリア


(9)2018年8月22日

  ・育雛を確認。


(10)2018年8月29日

  ・最終現認。

・2018年8月29日 東葛エリア
・2018年8月29日 東葛エリア
・2018年8月29日 東葛エリア
・2018年8月29日 東葛エリア