流山の野鳥

■ムシクイ、ズグロムシクイ科  ■メジロ、センニュウ、ヨシキリ、セッカ科  ■レンジャク科


野鳥ノート 64 メジロ科


485 メジロ ◎★

・目白 (英)Japanese White-eye (学)Zosterops japonicus

・留鳥または漂鳥。 

・2009年3月15日 柏の葉公園
・2009年3月15日 柏の葉公園
・2009年3月15日 柏の葉公園  ・寒緋桜について、公園の案内板によると、「台湾~中国原産の桜。日本では、沖縄に野生化していて、1月下旬頃から咲く。」とのこと。
・2009年3月15日 柏の葉公園  ・寒緋桜について、公園の案内板によると、「台湾~中国原産の桜。日本では、沖縄に野生化していて、1月下旬頃から咲く。」とのこと。
2006年10月28日 牛久自然観察の森  ・観察舎へ行くと、柿の木に向かってカメラを構える人が一人。何を狙っているのかと尋ねると、メジロという。それではと一緒させてもらうことで、機材を肩から下したとたんにメジロがやって来た。
2006年10月28日 牛久自然観察の森  ・観察舎へ行くと、柿の木に向かってカメラを構える人が一人。何を狙っているのかと尋ねると、メジロという。それではと一緒させてもらうことで、機材を肩から下したとたんにメジロがやって来た。

・2007年12月9日 清水公園  ・紫式部にとまることを期待したが、どうやら、こちらの方が美味しいらしい。
・2007年12月9日 清水公園  ・紫式部にとまることを期待したが、どうやら、こちらの方が美味しいらしい。
・2007年1月13日 多磨霊園
・2007年1月13日 多磨霊園


野鳥ノート 65 センニュウ科


490 オオセッカ ◇

・大雪加 (英)Japanese Swamp Warbler (学)Locustella pryeri

・日本と中国東北部の一部だけに分布する鳥。日本の推定個体は1000羽程度。
・EN.絶滅危惧ⅠB類。

・2006年8月26日 笹川  ・チュルチュルチュルと囀り飛行しながらフライングキャッチ(ディスプレイか)していた。・セッカの尾羽の先には黒帯があり、先端が白いが、オオセッカは単一褐色。鳴き声が明らかに違う。
・2006年8月26日 笹川  ・チュルチュルチュルと囀り飛行しながらフライングキャッチ(ディスプレイか)していた。・セッカの尾羽の先には黒帯があり、先端が白いが、オオセッカは単一褐色。鳴き声が明らかに違う。
・2011年7月16日 笹川  ・オオセッカは、尾が長く凸型になっているのが特徴。  ・オオセッカは小さい。   オオヨシキリL18cm   コジュリンL15cm   コヨシキリL14cm   オオセッカL13cm   セッカL13cm
・2011年7月16日 笹川  ・オオセッカは、尾が長く凸型になっているのが特徴。  ・オオセッカは小さい。   オオヨシキリL18cm   コジュリンL15cm   コヨシキリL14cm   オオセッカL13cm   セッカL13cm


野鳥ノート 66 ヨシキリ科


492 オオヨシキリ ◎★

・大葦切 (英)Oriental Reed Warbler (学)Acrocephalus orientalis

・夏鳥として、湖沼のアシ原などに渡来。

・「ギョシ ギョシ ギョギョシ」 と、鮮やかなオレンジ色の口を見せて鳴いている。

・2007年6月24日 新川耕地
・2007年6月24日 新川耕地
・2017年6月7日 北印旛沼
・2017年6月7日 北印旛沼
・2017年6月7日 北印旛沼
・2017年6月7日 北印旛沼


493 コヨシキリ ◎★

・小葦切 (英)Black-browed Reed Warbler (学)Acrocephalus bistrigiceps

夏鳥として全国に渡来し、主に本州中部以北で繁殖するが、繁殖地は局地的。 雌雄同色。

・白い眉斑とその上の黒い頭側線が特徴。 オオヨシキリよりかなり小さい。
・「ピッ ピッ ピッ チョッピー ピー、チッ チッ チ パッ パッ、グル ギュル、チョッ ピッ ピー、ピュイ ピー」と複雑にさえずる。 

・2009年6月14日 大久保農耕地
・2009年6月14日 大久保農耕地
・2007年6月24日 新川耕地
・2007年6月24日 新川耕地
・2012年7月1日 牛久沼田んぼ  オオヨシキリの「ギョシ ギョギョシ」に掻き消されるなか、「ピーチ ジュクチュルピチピチピー」が微かに聞こえた。
・2012年7月1日 牛久沼田んぼ  オオヨシキリの「ギョシ ギョギョシ」に掻き消されるなか、「ピーチ ジュクチュルピチピチピー」が微かに聞こえた。

・2013年5月27日 新川耕地  口の中が黄色いコヨシキリ。  オオヨシキリは赤く、セッカは黒い。
・2013年5月27日 新川耕地  口の中が黄色いコヨシキリ。  オオヨシキリは赤く、セッカは黒い。


野鳥ノート 67 セッカ科


499 セッカ ◎★

・雪加 (英)Zitting Cisticola (学)Cisticola juncidis

・腹が白いので “雪加”  だが、口の中は黒色。

・留鳥または、漂鳥

・2006年6月10日 北印旛沼
・2006年6月10日 北印旛沼