流山の野鳥

■ホオジロ科(1)  ■ホオジロ科(2)  ■外来種、籠抜け(1)


野鳥ノート 81 ホオジロ科(2)

コジュリン  オオジュリン  ミヤマシトド  キガシラシトド  サバンナシトド


627 コジュリン ◇★

・小寿林 (英Japanese Reed Bunting (学)Emberiza yessoensis

・頭部は真っ黒。目の後に白斑のある個体もいる。 

・夏鳥。

・2006年8月26日 利根川コジュリン公園
・2006年8月26日 利根川コジュリン公園
・2006年6月10日 北印旛沼
・2006年6月10日 北印旛沼
・白い頬線がない真っ黒な顔は、コジュリンの特徴。 ・2014年2月10日 新川耕地  
・白い頬線がない真っ黒な顔は、コジュリンの特徴。 ・2014年2月10日 新川耕地  

・2014年2月10日 新川耕地
・2014年2月10日 新川耕地
・頭央線があるのは、コジュリンの特徴。  ・2014年2月10日 新川耕地 冬羽
・頭央線があるのは、コジュリンの特徴。  ・2014年2月10日 新川耕地 冬羽
・嘴は肉色で、上嘴は黒味がある。 広い眉斑は、コジュリンの特徴。  ・2014年2月10日 新川耕地 冬羽
・嘴は肉色で、上嘴は黒味がある。 広い眉斑は、コジュリンの特徴。  ・2014年2月10日 新川耕地 冬羽


628 オオジュリン ◎★

・大寿林 (英Reed Bunting (学)Emberiza schoeniclus 

・オオジュリンの冬羽は、ホオジロのメスとよく似ている。 オオジュリン冬羽の胸は白く、上胸から脇にかけて褐色の縦斑がある。 ホオジロ(雌)の胸は茶褐色で、腹以下が淡褐色。

・留鳥又は漂鳥。 

・2006年1月29日 北印旛沼
・2006年1月29日 北印旛沼
・夏羽 2007年3月21日 手賀沼
・夏羽 2007年3月21日 手賀沼
・2007年3月21日 手賀沼    ・頭が黒い夏羽。
・2007年3月21日 手賀沼   ・頭が黒い夏羽。

・2006年4月1日 渡良瀬遊水池  ・レンジャクのネバネバや、カワセミのプシュッ!より慎ましやか。
・2006年4月1日 渡良瀬遊水池  ・レンジャクのネバネバや、カワセミのプシュッ!より慎ましやか。
・2006年1月29日 印旛沼北部調整池    ・本日の出現回数トップのオオジュリン。
・2006年1月29日 印旛沼北部調整池   ・本日の出現回数トップのオオジュリン。


631 ミヤマシトド X

・深山鵐 (英White-crowned Sparrow (学)Zonotrichia leucophrys 


632 キガシラシトド X

・黄頭鵐 (英Golden-crowned Sparrow (学)Zonotrichia atricapilla 


633 サバンナシトド △

・サバンナ鵐 (英Savanna Sparrow  (学)Passerculus sandwichensis