流山の野鳥


野鳥ノート 74 ヒタキ科(3)

コマドリ  オガワコマドリ  ノゴマ  コルリ  ルリビタキ  ジョウビタキ  ジョウビタキ


530 コマドリ ○

・駒鳥 (英)Japanese Robin (学)Luscinia akahige


532 オガワコマドリ △☆

・小川駒鳥 (英)Bluethroat (学)Luscinia svecica

・胸に、青帯、黒帯、白帯、橙色帯が見られる。
・♂成鳥夏羽では、腮(さい)が青く、喉に橙色斑があるが、冬羽では白くなる。
・春の小川はサラサラ流れるが、オガワコマドリのオガワは、この小川ではなく、鳥類研究者 小川三紀氏の名をつけたもの。
・希な冬鳥。

・2014年2月21日 千葉県 ♂成鳥冬羽。
・2014年2月21日 千葉県 ♂成鳥冬羽。
・2014年2月21日 千葉県 ♂成鳥冬羽。
・2014年2月21日 千葉県 ♂成鳥冬羽。


533 ノゴマ ○

・野駒 (英)Siberian Rubythroat (学)Luscinia calliope


534 コルリ ◇

・小瑠璃 (英)Siberian Blue Robin (学)Luscinia cyane

・雌は背中がオリーブ褐色。

・2006年6月3日 山中湖
・2006年6月3日 山中湖
・2006年6月3日 山中湖
・2006年6月3日 山中湖
・2006年6月3日 山中湖
・2006年6月3日 山中湖

・2006年6月3日 山中湖 ♀
・2006年6月3日 山中湖 ♀
・2006年6月3日 山中湖
・2006年6月3日 山中湖


536 ルリビタキ ○★

・(和)瑠璃鶲 (英)Red-flanked Bluetail (学)Tarsiger cyanurus

・雌は背中がオリーブ褐色。 留鳥又は漂鳥

・2009年12月27日 大町自然観察園   ・天然の石苔の上で。
・2009年12月27日 大町自然観察園   ・天然の石苔の上で。
・2009年2月8日 房総風土記の丘    ・青く成りきっていない若鳥。
・2009年2月8日 房総風土記の丘   ・青く成りきっていない若鳥。
・2007年11月23日 手賀沼周辺    ・今季初。  公園内の要所要所でルリビタキと出会うことができたが、そのほとんどは、雌もしくは若鳥で、このような雄成鳥との出会いは3回程度だった。
・2007年11月23日 手賀沼周辺   ・今季初。  公園内の要所要所でルリビタキと出会うことができたが、そのほとんどは、雌もしくは若鳥で、このような雄成鳥との出会いは3回程度だった。

・2007年3月24日 北本自然観察公園    ・まだ健在だった。 一羽で行動。 ♂の姿はなかった。
・2007年3月24日 北本自然観察公園    ・まだ健在だった。 一羽で行動。 ♂の姿はなかった。
・2007年1月21日 市野谷
・2007年1月21日 市野谷
・2007年1月21日 市野谷  ♀
・2007年1月21日 市野谷  ♀


538 クロジョウビタキ X

・黒尉鶲 (英)Black Redstart (学)Phoenicurus ochruros


540 ジョウビタキ ◎★

・尉鶲 (英)Daurian Redstart (学)Phoenicurus auroreus

・♂成鳥は、額から後頸まで灰白色で銀色にも見える

・冬鳥として全国に渡来する

・2005年12月25日 利根運河  ・次列風切の基部は白い。羽を閉じていると、これが白い紋に見える。
・2005年12月25日 利根運河  ・次列風切の基部は白い。羽を閉じていると、これが白い紋に見える。
・2006年12月23日 高崎自然観察の森  冬の公園でよく見かける風景。
・2006年12月23日 高崎自然観察の森  冬の公園でよく見かける風景。
2007年11月11日 見沼たんぼ・三室地区
2007年11月11日 見沼たんぼ・三室地区

・2008年2月11日 高崎自然の森
・2008年2月11日 高崎自然の森
・2016年月24日 利根運河
・2016年月24日 利根運河