流山の野鳥


野鳥ノート 02 カモ科(8)


058 ミコアイサ ○★

神子秋沙 (英)Smew (学)Mergellus albellus

・冬鳥として九州以北に渡来し、湖沼、河川などに棲息する。

・白と黒の神秘的なところから、漢字名は、「神子秋沙」または、「巫女秋沙」。  「秋沙(あいさ)」は、秋が去る頃に渡来する鴨の「秋去り鴨」から変化したものとか。 しかし、本当の由来はよく解っていないらしい。 


・2014年2月1日 市川市

・2014年2月1日 市川市

・2014年2月1日 市川市


・♀

・2008年1月13日 菅生沼



059 カワアイサ ○

・川秋沙 (英)Goosander (学)Mergus merganser



060 ウミアイサ ○

・海秋沙 (英)Red-breasted Merganser (学)Mergus serrator

・冬鳥として渡来する。 ♂♀とも、ボサボサの冠羽が特徴。


・2013年3月15日 三番瀬
・2013年3月15日 三番瀬


061 コウライアイサ △

・高麗秋沙 (英)Scaly-sided Merganser (学Mergus squamatus