流山の野鳥


野鳥ノート 03 カイツブリ科

カイツブリ  アカエリカイツブリ  カンムリカイツブリ  ミミカイツブリ  ハジロカイツブリ



062 カイツブリ ◎★

・鳰 (英)Little Grebe (学)Tachybaptus ruficollis 

・潜水が得意。 浮上場所は予測し難い。 留鳥。


・2018年10月23日 理窓公園
・2018年10月23日 理窓公園
・2018年10月23日 理窓公園
・2018年10月23日 理窓公園

・2018年10月21日  第2調整池
・2018年10月21日  第2調整池
・2018年8月31日 柏の葉周辺  ・バンの散歩コースで休息するカイツブリ。
・2018年8月31日 柏の葉周辺  ・バンの散歩コースで休息するカイツブリ。
・2018年4月10日 坂川
・2018年4月10日 坂川

・2009年11月3日 大堀川  ・ヒドリガモ(右)と比べてかなり小さい。
・2009年11月3日 大堀川  ・ヒドリガモ(右)と比べてかなり小さい。
・2005年8月10日 理窓公園  ・親が水浴びをすれば、子供も水浴びし、親が潜れば、子も潜るというように、親のやることを一生懸命真似ていた。
・2005年8月10日 理窓公園  ・親が水浴びをすれば、子供も水浴びし、親が潜れば、子も潜るというように、親のやることを一生懸命真似ていた。


063 アカエリカイツブリ ◇

・赤襟鳰 (英)Red-necked Grebe (学)Podiceps grisegena

・夏鳥として北海道の湖沼で繁殖するが、本州以南は冬鳥として渡来する。


・2010年12月25日 銚子マリーナ
・2010年12月25日 銚子マリーナ


064 カンムリカイツブリ ◎★

・冠鳰 (英)Great Crested Grebe (学)Podiceps cristatus

・主に冬鳥として渡来。 日本産カイツブリ類では最大。 特に頸が長い。


・2017年5月17日 茜浜 夏羽
・2017年5月17日 茜浜 夏羽
・2015年3月1日 柏の葉公園  冬羽
・2015年3月1日 柏の葉公園  冬羽
・2015年3月1日 柏の葉公園  冬羽
・2015年3月1日 柏の葉公園  冬羽


 065 ミミカイツブリ ◇

・耳鳰 (英)Horned Grebe (学Podiceps auritus

・冬鳥として全国に渡来するが、ハジロカイツブリに比べて数は少ない。


・2010年12月25日 銚子マリーナ
・2010年12月25日 銚子マリーナ
・2010年12月25日 銚子マリーナ
・2010年12月25日 銚子マリーナ
・2010年12月25日 銚子マリーナ
・2010年12月25日 銚子マリーナ


066 ハジロカイツブリ ◎

・羽白鳰 (英)Black-necked Grebe (学Podiceps nigricollis

・夏羽では、顔から首が黒くなり、目の後ろに金色の飾り羽が生える。
・冬羽は、ミミカイツブリに似るが、ハジロカイツブリは、嘴が上に反っている。

・2007年2月17日 多摩川河口  冬羽
・2007年2月17日 多摩川河口  冬羽

・2007年3月10日 葛西臨海公園  夏羽
・2007年3月10日 葛西臨海公園  夏羽